あいのりAsian Journeyが完結 でっぱりんに新展開(ネタばれ注意)シリーズ2の制作も決定

あいのりAsian Journey第22話。最後の旅の地は6ヶ国目シンガポール。

マレーシアでシャイボーイとかすががカップルになり、ありのりの旅はシンガポールへ移ります。残ったメンバーは社長、トム、あきら、かにゃ、ユウちゃん。

News-Trends

社長が告白

社長はかにゃへ思いを寄せます。社長はあいのりの旅に参加する前に、好きになったメンバーがいたらすぐに告白しようと思っていましが、自分が調子にのっていたと振り返ります。

かにゃがトムのことを気になっていることに薄々感じていて、弱気になる社長。しかし、これまでの話でかにゃがバラが好きなことを思い出します(社長は元カノにバラ1000本を贈った話にかにゃが賛同してくれたり、食事の時にバラを渡したら喜んでくれたことがありました)。

そして、社長はバラを得るために、花屋さんの畑仕事を6時間、泥だらけになりながら手伝います。かにゃにプレゼントするためにバラを手に入れ、ラブワゴンへ向かいます。

ついに、かにゃへ告白を決意。

社長は今まで、酔った勢いで告白したことしかなく、27年間ではじめてしらふで告白するため、ガチガチに緊張しています。そんな社長の横には昨晩かなり考えたようなカンペが用意されています。

そして、シンガポールの街の夕暮れ時、綺麗な街並みの公園にかにゃが現れました。

社長は初めて合流した時、かにゃが海外セレブのような恰好で印象的だったことを話し始めます。しかし、緊張のせいか、ところどころ、かにゃが座る方向と反対のカンペを見ながら、言葉につまりながら言葉を発していきます。

気が付くと夕暮れ、会話を初めてから結構時間が経過してしまいました。

そして、社長はかにゃにバラを渡します。「赤のバラが21本あるんだけど、赤いバラって愛っていう意味で、21本って花言葉があって『あなたに一生尽くします』っていう、ハハハ」

かにゃも恥ずかしがるようすを見せて、社長は続けます。

「俺が元カノにあげた、1000本のバラがあるんだけど、これは21本しかないけど、全然重さが違う。バラの本数は違うけど、想いっていうのは、こっちの方が強い。」

そして、真剣にかにゃの顔をみて「俺はかにゃのことが本気で好き。だから一緒に日本へ帰って幸せになっていただけませんか」と告白し、飛行機のチケットを渡します。

その後のインタビューで、大企業にもプレゼンした経験もある社長は、今まで最も緊張したと語っています。今までとは違う様子だった社長の告白を見ていたスタジオのベッキーも今までイケイケ系な感じだった様子とは違い、かわいらしい感じがしたと言い、オードリー若林にいたっては社長の成長し変わった姿にかなり感動した様子。

かにゃの返事

シンガポール海峡が見えるビーチ前の公園に社長がやってきます。

そして、しばらくしてかにゃがやってきます。

社長が先に言葉を発します。「俺はかにゃに一生かけて尽くすから、一緒に日本に帰って俺のプリンセスになってくれませんか。お願いします。」と頭を下げます。

そして、かにゃが返事をし始めます。

「まずはじめに昨日、真剣に私のために気持ちを伝えてくれてありがとうございます。あんなに真剣に告白をされてことが人生で初めてだったので、嬉しくて、感動しました。」

かにゃは続けます。

「だけど、実は今の私は気になる人ができて、その人を見ている最中で。だから、社長とは一緒に帰れません。ごめんなさい。」

かにゃは社長の告白を断りました。

みんなとの別れの時、そしてあいのりの旅が終わる

社長から「短い間だったけど、このラブワゴンにのって、みんなと旅したことが一生の宝になりました。本当みんなありがとう。」と言った後、男性メンバーのあきら、トムと強く抱き合い、かにゃとユウちゃんと握手し、笑顔で分かれました。

走り去るラブワゴンから「社長頑張れよ!」と声が徐々に遠くなっていきます。

社長がみんなを見送った後のインタビューでは、

「結果はこうなったんですけど、自分の中ではとても良い人生経験でした。それはプラスだと思ってます。あいのりに参加して本当に素晴らし時間を終えたんで良かったです。」と語っています。

社長と別れ、空港へ向かうラブワゴン。そう、これであいのり Asian Journeyは終わりです。メンバーはシンガポールから日本へ。

まさかのカップル成立!?

帰国後、あきらが番組スタッフに会いにいきます。

あきらは、ラブワゴンにみんなと合流して6日目に、でっぱりんから告白をされるも早すぎるという理由で断りました。その後、でっぱりんのことを忘れられず、旅を終えました。

帰国してたあきらはこのように答えています。

「台湾でお別れしたでっぱりんのことが忘れられず、気持ちが日本に帰ってから膨らんでしまった。帰ってきて3日間寝込んだ時に、でっぱりんがいるようだったんです。」

あいのりのルールとしては、旅の中で告白するのが掟。しかし、特例としてあきらがでっぱりんに告白することが許されました。

あいのりのニセ番組の司会にでっぱりんを抜擢するということで、でっぱりん(福岡在住)を東京に呼びます。

何も知らないでっぱりんが来て、番組の司会をたどたどしく進行していきます。

そして、うしろからあきらが来て「でっぱりん」と声をかけ、でっぱりんが後ろを振り向くとあきらがいることに「心臓ヤバイ!」とかなりびっくりした様子。

そして、少し間を空け、あきらが告白します。

「でっぱりんが告白してくれたけど、早すぎてビックリした。今になっていうのもなんだけど、でっぱりんと一緒に帰るか、旅に残るか過去究極に悩んで。でっぱりんの帰った後に後悔することが多くて、旅の最後まで、いなくなったでっぱりんのことが頭の中にあって、そのまま帰ってきたんだけど。」

そして、続けて、

「あいのりで会った以上、日本で会うべきじゃないと思ったし、連絡は取らないべきだとも思った。でも、やっぱりもう一回会いたいと思って、このままだったら、絶対に後悔すると思った。だから、ちゃんと伝えなきゃなと思った。」

「でっぱりんのことが好きです、でっぱりんに俺の恋人になって欲しい」とストレートの想いをぶつけます。

でっぱりんは恥ずかしがりながら「はい、お願いします。」と返事し、あきらとでっぱりんの3組目のカップル成立。

まとめ&シーズン2の制作が決定

恋愛だけでなく、色んな人間模様が見えてくる新しい「あいのり」。スタジオ内でベッキーが話していましたが、過去のあいのりとは異なり、現代の恋愛観を反映していて、男子は消極的で女性が積極的な展開でした。

恋愛のヒントもたくさんあるので、例えば、「女性は特別感があると喜ぶ」なんかは、あいのりに参加していなくても、男性だけでなく、女性も使える手だと思います。

しかし、参加するメンバーが必死になる姿がとてもカッコイイし、面白い番組です。地上波でも放送してくれたらいいのにと思っていますが、今のところ予定はないようですね。

ここまで、かなり面白い展開だった「あいのり Asian Journey」がシーズン2の制作が決定しました。放送はFODとNetflixで2018年秋ごろを予定しているとのこと。

Follow me!

FODプレミアム

(1)フジテレビの動画が豊富!しかも独占タイトルが5,000本以上!
(2)動画以外にも雑誌やコミックも楽しめる!
(3)毎月「フジテレビの日」(最大1200ポイント)プレゼント実施中!
(4)地上波放送ドラマのオリジナルエンディングも配信中!
(5)無料お試し期間が終わっても、月額888円で全て見放題!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です