ビズイングリッシュ(BizEnglish)の特徴、メリット・デメリット、口コミのまとめ

オンライン英会話は実に100以上のスクールがあります。どれが良いのかというのは個人個人の生活習慣や状況、英語のレベル、英語を学ぶ目的によって変わってきますが、ビジネス英語を短期間に集中して実力をつけたい人にっては、ビズイングリッシュ(BizEnglish)は理想的なオンライン英会話です。

パーソナルジムトレーニングのような感じで、講師が担当制となっていて受講者の英語力を最大限引き上げてくれます。そして、全額返金保証制度もあるので安心してレッスンをうけることが可能です。

今回の記事では、ビズイングリッシュの特徴、メリット・デメリット、口コミをまとめましたので、参考にしてみてください。

BizEnglish(ビズイングリッシュ)

ビズイングリッシュ(BizEnglish)の特徴

ビズイングリッシュはオンライン英会話の中でも特徴的な要素がいくつかあります。パーソナルトレーニング英会話という特殊なオンライン英会話ですが、どういった特徴があるのか見ていきましょう。

1.専属担当講師のマンツーマン授業

通常のオンライン英会話であれば、講師は指名するかランダムに選ばれるところがほとんどですが、ビズイングリッシュの場合は、基本的に受講者専属の講師がレッスンを行います。

短期間での英語力向上を目的としているため、担当の講師が受講者のレベルをきちんと把握できる仕組みになっていて、受講者の弱みや強みを正確に把握し、的確なアドバイスを行うことが可能です。

2.専属講師は合格率1%を突破した人のみ

英語力が高いというだけではなく、英語を教えることに特化した人を講師として採用しています。もちろん、1%の採用率ということから単にそれだけではないでしょう。簡単に言えば、ビズイングリッシュのやり方や考え方、3ヶ月で英語を伸ばすことができるという自身のある講師しか採用することはありません。

しかも、採用をした後、講師はビズイングリッシュで3ヶ月という短いスパンで生徒の英語力を上げるためのトレーニングを何度も受けることになります。繰り返しトレーニングを終えて、ようやくレッスンが可能な講師として受講者の前に座ることが許されます。

単に1%という数字を見て、それだけでビズイングリッシュに信頼をするだけの講師がいるかどうかを判断するのは少し安直だと思います。実際に講師のレッスンを受けてから判断はするべきとは思います。

しかし、ビズイングリッシュがこだわりを持って、本当に自身のある講師のレッスンしかユーザーへ提供しないということに対しては評価しても良いでしょう。

3.生徒一人ひとりに合わせたレッスン

ビズイングリッシュでは統一されたテキストを使用することはありません。上述のとおり、専属の講師がレッスンを担当しますので、生徒のレッスンの理解度、語彙力、文法力などの英語に関する能力、そして職種、業種というバックグラウンドを細かく把握します。

そのうえで、生徒一人ひとりの仕事や実生活に必要な英語についてレッスンすることによって、使える英語を習得いくことが可能な学習システムとなっています。

そのため、基本的な英語のスキルはもちろん、通常の英会話では学べない業種や職種に特化した英語を短期に学ぶことが可能です。

4.3ヶ月間毎日50分のレッスン

ビズイングリッシュで用意されているのは3ヶ月、平日の50分というコースのみ。色々と自分で学習プランを考える必要はなく、平日の固定した時間で毎日で受ける形式となります。

これは英語スキルを上げていくのに最も重要な学習をいかに習慣化できるかどうかということにポイントを置いていると考えられます。

毎日、時間が決められているということは、必然的に英語を習慣化しなくてはいけません。否が応でもしなければならない環境は、本気で英語の能力を上げたい人にとっては絶好の環境です。

人はどうしても意志が弱くいところがあるので「今日はいいか、明日やろう」となってしまいますが、それをさせない仕組みになっています。英語学習が生活の一部になるように、時間が決められているということは英語学習を習慣化するうえでかなりのメリットです。また、レッスン時間が固定されているため、予約という手間も省けます。

それを3ヶ月継続しなければいけませんが、3ヶ月後には自分の英語力が伸びていることを実感できるようになるでしょう。

5.「話す・書く」を重点的にしたレッスン

学校教育の英語はインプットの読む、聞く、特に読むことを中心にした英語を学びますが、ビズイングリッシュでは話す・書くを集中的に行うレッスンです。

まず、話すことに関しては、毎日のレッスンで担当してくれる外国人の講師と英語を話すことで自分の得意・不得意が見えてくるはずです。英語による言い回しは頭で理解していても、初めは口に出てこないものです。しかし、「英語を話す」ということを繰り返し行うことによって英語脳を鍛えることができるので、徐々に話せるようになる自分を実感してきます。

そして、書くということに関して、ビズイングリッシュの特徴は毎日出される宿題で、「英語を書く」というトレーニングを行います。宿題は2種類あります。自分が考えていることを書く、文章を読んで要約して書く、これを毎日交互に行っていきます。

ビズイングリッシュでは、受講者に合わせたレッスンを行っていきますので、ビジネスや実生活で受講生が実際に必要とする英語を課題として宿題が出されます。すなわち、習ったことがすぐにビジネスや実生活で使えるということですね。

6.「Picth」と呼ばれるグループセッション

ビズイングリッシュではビジネスシーンを想定して、2週間に一度「Pitch」と呼ばれる3分間の発表会があり、グループセッションとしてこういった機会が設けられています。

ビジネスでは一対一の対面ばかりでなく、大勢の人の前で発表することもよくあります。新入社員研修でもこういった経験がある方もいると思いますが、日本語でもなかなかうまく話せない人も多いはず。

事前に英語によるスピーチをすることで、実際のビジネスでうまく使えるようになっておくことは重要なことですので、こういった取り組みはとても良い経験になります。

>>BizEnglishの公式HPはこちら

ビズイングリッシュのプログラム料金

ビズイングリッシュの場合、3ヶ月、平日50分、専属担当制による講師のプランのみです。シンプルで分かりやすい仕組みになっています。

英会話のパーソナルトレーニングを行うスクールに通う場合、3ヶ月や2ヶ月で300,000円でというところも少なくありません。しかも、ほとんどのスクールがレッスンの費用とは別に入会金が必要になる場合が多いです。

ビズイングリッシュは、入会金は不要で249,000円という費用でパーソナルトレーニング英会話のレッスンを受けることができます。教材費など他にかかる費用は特にありません。

全額返金保障制度

ビズイングリッシュでは効果的な学習が見込めますが、サービス内容に満足できなかった場合には全額返金をしてもらえる制度もあります。(一括支払い限定特典)

それだけ、ビズイングリッシュが提供するパーソナルトレーニング英会話で、成果を出せるという自信があるということです。不明な点や気になる点があれば、無料相談で相談することも可能です。

ビズイングリッシュ(全額返金保証制度)

>>BizEnglishの公式HPはこちら

一般的なパーソナルトレーニング英会話との比較

レッスン環境、毎月の学習量、レッスンの受講時間、費用について比較した一覧です。特に注目したいのが、毎月の学習量レッスン受講時間。英会話を学習していくうえで最も必要なことは、いかに継続できるかという点です。

効率的な学習というのも必要かと思いますが、その何倍も「継続できるか」という点について考えるべきです。英会話教室に通ったり、オンライン英会話をしたことのある経験者から話を聞くと、継続できるかどうかでやはり英語力に差が出てくるので、英語を使って話す時間を増やすことが最も優先すべき点だと考えましょう。

ビズイングリッシュ(他社比較)

>>BizEnglishの公式HPはこちら

ビズイングリッシュのメリット・デメリット

ここまで見てきた特徴から、ビズイングリッシュのメリット・デメリットについて見てきたい思います。

ビズイングリッシュのメリット

○毎日50分という比較的長い固定された時間にレッスンを受けるため、英語学習が習慣化されるための仕組みがある。

○英語教育のスペシャリストが専属の講師となり、毎日レッスンを行うため、自分の得意・不得意を把握しながら効率的な英語を学ぶことができる。

○3ヶ月という短い期間に自分のビジネスの分野に特化した英語を集中してやることで、実際の生活やビジネスで使える英語を習得できる。

ビズイングリッシュのデメリット

●レッスン時間が固定されているため、変動的なスケジュールの人、繁忙期中の人、好きなタイミングでレッスンを受けたい人には向かない。

●12週間で249,000円という費用はパーソナルトレーニング英会話としては安いが、他のオンライン英会話に比べると費用が高い。

●集中した短期間で自分の仕事や生活に特化した英語を学ぶことができるが、もっと幅広い英語を学ぼうとすると時間が足りない。

ビズイングリッシュに向いている人・向いていない人

ビズイングリッシュの特徴、メリット・デメリットを踏まえたうえで、向いている人と向いていない人をまとめてみます。

まず、ビスイングリッシュに向いている人は、社会人や社会人になる予定の人です。ビズイングリッシュがそもそもビジネス向けに特化していることから、学生や専業主婦な方に関してはあまり向いていません。

そして、短期間で効率的に英語を身につける強い意思のある方もビズイングリッシュには向いています。必要に迫られてするにしろ、スキルアップのためにやるにしろ、ビズイングリッシュの場合、毎日平日にレッスンが行われることになります。

3ヶ月という短期間で、英語学習を習慣化するためのプラットフォームは整っていますが、それを遂行する強い意識が必要です。3ヶ月間、平日に英語の勉強に時間を費やすことができない人はもちろん、それを成し遂げられたないと感じる場合は避けるべきでしょう。無料相談をして判断することもできます。

あと、これまで「何年も英語を勉強しているが身につかない」「英会話スクールに通っても思うように話せない」と感じている人も向いています。これらの人はそもそも英語を勉強するというモチベーションはあるため、やり方を変えると大きく変われる可能性が高いです。

これまでの学習に関してはインプットが中心だったり、圧倒的に会話の時間が足りない人が多いため、ビズイングリッシュはこれらの問題を解決し、英語の能力を高めることが期待できます。

ビズイングリッシュの口コミ

ビズイングリッシュの継続率(入会からプログラム完了まで退会していない受講者の割合)は90.9%、満足度は97.3%という数字です。実際の受講者はどのように感じているのか参考ください。

とにかくあっという間の3ヶ月でした。最初は英語のみのレッスンに戸惑い、心折れそうになりましたが、なんとか会話をしようと必死になれたので、今となっては本当にありがたかったです。

ここではレッスン内容を自分で決められるので、仕事でのメールのやり取りや英文企画書などについて、自分の文章を先生にチェックしてもらえます。
リアリティーに欠ける教科書的なレッスンではないので、今まさに困っている問題を解決できるのです。
実際にレッスン期間中にアメリカAmazonのアカウントが停止してしまった時は、細かなやり取りをチェックしてもらえて、無事に復活させることができました。これだけでもかなり助かりました(笑)

また、2週間に1回開催されるピッチでは、他の生徒さんたちとの交流があり、毎回とても励みになりました。
特に私のグループでは、ピッチ内容でいかに笑いを取れるか?という謎の競争があり(笑)準備は大変なのですが、仲間の発表を楽しみにしていました。

仕事も目一杯しながらの受講だったので、毎日・定時スタートというレッスンはキツイことも多かったですが、だからこそスケジュールを調整し、続けることが出来たのかもしれません。
頑張った甲斐あってか、レッスンを始めて2ヶ月経った頃に訪れたマレーシア出張の際には、 タクシーの運転手さんからローカル情報を聞き出したり、ホテルのスタッフとケンカしたり、目に見える変化を感じることが出来ました。

飛躍的に語彙力がアップしたとか、そういった違いではなく、英語を話すということにメンタルブロックが外れた感じです。
以前にイタリアに出張した際は、悲しくなるほど話せなかったことがはるか昔のことのようでした。

「3ヶ月で話せるようになる」というのは決して誇大広告ではないので、ぜひ参加されることを心からオススメします!

出典:http://bizen.co/

3ヶ月間ありがとうございました!

レッスンも終わりに差し掛かった残り1週間前、仕事で海外の展示会に行ってまいりました。
これも非常にタイミングが良いなとつくづく思います。現地の人と話すまではドキドキでしたが、いざ外国に足を踏み入れてみると、とりあえず話してみたくて仕方がありません!
そして通じるし、理解できるという不思議な現象を体験し、新しい扉が開いた事をしっかりと感じることが出来ました。

学習が続かない理由はたくさんありますが、根本にあるのは習慣化することが難しいという事だと思います。
これにはやはり、強いキッカケや理由づけが必要かと思います。3ヶ月継続させる事は容易ではないでしょうが、ぜひラスト1週間前くらいで海外旅行の日程を組んで頑張ってみてください。
その旅行では必ず、今までとは違う景色が見えるはずです。

出典:http://bizen.co/

以前から英語を学ばないといけないと思いつつ、現状はGoogle翻訳でなんとかなっているからと先延ばしにし続けてきました。しかし、状況が一変し、毎月取引先へ訪問し外国人と英語のみでのミーティングが開催されることに… それに加え、ほぼ毎日届く英語でのメールのやりとりが始まり… 通訳さん頼みの日々が続き、ミーティングでは毎回肩身の狭い思いをし、もういい加減なんとかしないといけないと何度も思い立って、その都度何か本を買ってみたり、教材に手を出してみたりしましたがどうしても続かないというありきたりな状況に陥っていました。

そのタイミングでこちらの募集が始まり、この強制力の効いた状況下でなら継続できるんじゃないかと思い切って申し込みました。実際にスタートしてみると、どんな日でも毎日決まった時間にスタンバイするということがなかなか大変なことでした。仕事の都合でどうしても今日は難しいという日もありましたが、周りの協力を得てなんとか時間を作ったり、出先でPCを広げたことも何度かありました。
レッスンの継続に加えて毎日宿題をこなさなくてはならない事もかなりのプレッシャーになりました。
ですが、とにかく継続することを目標に取り組み続けると、2ヶ月目に入ったあたりから何となく聞き取りが慣れてくる事と、 自分が話す言葉が単語並べだけでなく簡単な文章を作って繋げることができる時がある事に気がつきました。
それは中学1年で習うような簡単な単語や文法ですし、間違いだらけですが それらをつなぎ合わせてとにかく自分の伝えたいことを時間はかかっても伝えることができ始めたのが嬉しかったです。

そして3ヶ月が経った今、英語で会話をすることに対する抵抗がほとんどなくなっていると感じます。
以前は英語で話しかけられるとフリーズしていましたが、今は慣れて相手が何を話しているのか自分はどんな答えを返す必要が あるのか落ち着いて理解し対処することができます。
これは、とにかく毎日継続して英語に触れ続けた結果だと実感しています。
これまで何をやっても継続できなかった方にはぜひ試してほしいと思います。(やるなら本気で)

3ヶ月で自分は確かに変化したと実感しています。これからが楽しみです。

出典:http://bizen.co/

3ヶ月ありがとうございました。やって本当によかったです。

毎日体系化されたプログラム、宿題、そして2週間に一度のPitchをやることにより、レベルアップはもちろん英語を学ぶことを習慣にすることができました。
また、同じ講師でできることのメリットは想像以上に大きく、そしてその講師の方のレベルが高く、自分が学びたいビジネス英語に特化してしっかり学ぶことできました。

非常にいい機会をいただけて感謝しております。 3ヶ月本当にありがとうございました。

出典:http://bizen.co/

そろそろ真剣に英語の勉強を始めようと思っていた時に見つけました。
私は中学生英語も完全にマスターできていない英語ビギナーだったので、大丈夫かなと思っていましたが、思い切って入会をしてみました。

始めた当初は、案の定先生のいうことが全く理解できず、「これは厳しかも…」と感じましたが、とにかく最後まで続けることを目標に毎日レッスンを受けてみました。
2週間ぐらいでレッスンは問題なく受けれるようになり、1ヶ月ぐらいを過ぎると慣れて楽に授業がこなせるようになりました。その後は、自分の意見も取り入れてもらいながら順調にレッスンを続けることができ、3カ月目にはジョークも交えつつフリートークも楽しめるようになりました。本当に「続けるだけで何とかなる」だと実感しています。

3ヶ月でここまでなれたのは毎日同じ先生に教わり、継続できた事が一番の要因だったと思っています。
カリキュラムは英語初心者の私にとってとても良いものだったと感じています。
私のようなビギナーで検討されている方がおられたら、必ず力になると思いますので、ぜひ挑戦してください。

先生、運営スタッフの皆様には大変感謝しております。
人生にとって大変貴重な体験をさせていただきました。 この度は、本当に有難うございました。

出典:http://bizen.co/

こちらでお世話になる前は、これでまで様々な英会話レッスン等受けましたが、特に上達もなく、英語での会話自体が全くできない状態でした。

初日のレッスンを受けた時は先生が何を言ってるか全くわかりませんでしたが、 2ヶ月過ぎたあたりから、相手の言うことが理解できるようになり、3ヶ月目には普通のコミュニケーションでしたらスムーズに会話できるまでに成長できました。

3ヶ月間のレッスンですが、やったことはシンプルで「休まないこと」と「宿題をやる」この2つだけです。
この2つのシンプルな事をやるだけですが、最初は宿題をこなすのも時間がかかり大変でしたが、休まず続ける事により、宿題をこなすのも慣れて行き、最終的にはは楽しんで宿題をできるようになりました。

わかるまで粘り強く指導頂いた先生にも感謝しております。

出典:http://bizen.co/

私も多くの方と同じように、いくつか教材を買ったり、コースを受けたこともあります。
でも、恥ずかしながら全て3日坊主で終わってました。なので、今回も受講前はすっごい不安だったんです。正直なところ、初回のカウンセリング前は、辞退も考えてました(苦笑 結局カウンセリングで言っていただいた「大丈夫!」という言葉が始めるきっかけになったんですが、あのとき背中を押してもらって、本当に感謝しています。
この3ヶ月、育児と仕事の合間にゆるいペースで取りくんだにもかかわらず、続けられましたし、確実に上達しました。
自信をもってオススメします♪

私が特にオススメしたいのは、
・英語を話すことに自信のないためにあきらめていることのある方
・仕事などで英語メールを使う際、翻訳サイトなどで四苦八苦しながらやってる方
・時間がなくて勉強をあきらめている方
です。

レッスンで一番見てもらったのは、仕事のメール添削です。
もともと翻訳サイトなどを使って、通常の連絡はしてたんですよ。でも、トラブルがあったときの抗議や主張は、言いたいことをいえなかったり、つたない英語で余計な誤解を生んでしまうこともあって時間がかかりすぎるので、複雑な状態になったら議論をあきらめることも多くって・・・。
そうなるとストレスもかかるし、金銭面で損することもあるし。
時間的にも金銭的にも、心理的負担の面でも、勿体ないことをしてたと思います。
添削もらうことで、丁重、かつしっかりとした主張をしたり、相手のことを気遣う一言を入れたり、議論が続いてもあきらめずに交渉することで、先方からも「おっ!あなどれないな。」と思われたはずです(笑) 対応が丁重になりましたし、トラブルが起こってもお互い落としどころを見つけようと前向きなコミュニケーションがとれるようになりました。

出典:http://bizen.co/

Follow me!

ビズイングリッシュ(BizEnglish)

継続率は90.9%, 満足度も97.3%と非常に高くなっています。
「何年英語を勉強しても身につかない。」「英会話スクールに通っても思うように話せない。」など、これまで成果が出なかった人、継続できなかった人もご満足しています。

ビズイングリッシュの一番の特徴は、生徒にとって必要かつ興味のある話題でレッスンを進めていくところです。
『ビズイングリッシュ』では、毎日決まった時間にオンラインで50分のレッスンを受ける仕組み。
英語を生活の一部に取り入れて「必ずやる!」という習慣をつけ、初心者でも3ヶ月間で使える英語をマスターすることが可能です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です