ツライ!でも痩せる!韓国アイドル練習生の腹筋トレーニング

ツライ!でも痩せる!韓国アイドル練習生の腹筋トレーニング

腹筋の筋肉を付けつつも、脂肪を燃焼させる。

結構大変なトレーニングですが、腹筋をバランスよく鍛えられるトレーニングを発見しました。

それが、韓国アイドルの練習生がやっているトレーニングです。

 

私は昔は野球をしていましたが、今は単にトレーニングすることが好きです。

トレーニングした翌日に身体が楽なるのでやり続けています。

そして、筋トレを継続していると見た目が変化していくので、そういうのに喜びを感じるタイプです。

鏡の前で身体を見てよだれを垂らすタイプです笑

 

今までランニングしたり、ジムに通ったり、自重トレーニングをしたりしてきました。

一般的なトレーニングはほぼしてきたと思っています。

でも、ただ単にトレーニングをするだけではつまらないし続きません。

そこで、工夫しながらやるようにしています。

最近よくやっているのが、YouTubeで筋トレ動画てトレーニングをすることです。

モチベーションを保ちながら、動画の向こうの人と一緒にトレーニングをするという感覚があります。

ただし、動画で解説付きのトレーニングはあまり好きではありません。

強制的にトレーニングをさせられている感覚になるからです。

なので、誰かがしているトレーニングを見て、マネして、一緒にやるのがポイントです。

 

オススメのトレーニング動画があるので、こちらを紹介したいと思います。

YouTubeで「韓国アイドル 筋トレ」と調べてみてください。

『【腹筋破壊】韓国アイドル練習生の筋トレ』という動画が出てきます。

この動画の内容と活用方法、そして楽しく効果的に痩せる方法について紹介していきます。

韓国アイドル練習生腹筋トレーニング

韓国アイドル練習生の腹筋トレーニング

腹筋に超効果があるし、腕と胸の筋肉脂肪燃焼効果のあるトレーニングです。

腹筋を続けざまにやって、最後に軽く腕立て伏せとバーピーのような動きをします。

トレーニング時間は約3分間でたまに休憩が入ります。

私的には『腹筋を中心としてたHIIT』という感じかなとも思っています。

 

音楽に合わせてトレーニングしていき、8回が1セットとなっています。

ちなみに音楽はBritney Spearsの『3』という曲です。

曲がカッコいいと気分が乗るので、『3』に私はハマっています。

 

音楽に合わせてトレーニングをすることに私は2つのメリットがあると思います。

  • トレーニングにリズムができる
  • 継続してやるとトレーニング効果が実感できる

まず「トレーニングにリズムができる」ですが、これは想像しやすいと思います。

音楽に乗ってトレーニングができるので、しんどくなっても「リズムを崩しちゃだめだ」という意識が芽生えます。

自分のテンポではなく、決めらたテンポでしなくてはいけないので、やらざるを得ない状況に追い込めます。

 

そして「継続してやるとトレーニング効果が実感できる」についてです。

私の場合、このトレーニングに関して、最初から完璧にできたわけではありません。

3回目までは最後までできませんでした。

10回目までは腹筋も途中で休むことがありました。

しかし、最終的にはすべてのトレーニングを休まずにできるようになりました。

できなかったことができるようになった。

つまり、筋力レベルと体力レベルが以前より上がったということです。

「こんなにできるようになった」という実感が音楽なしの場合より、格段に上がります。

 

正直、最初は結構キツい腹筋運動だなと思っていました。

でも、やるごとにできるようになっていく実感が湧くきます。

なので、さらに「明日もやろう!」という気持ちになり良い循環が生まれます。

継続は力なりなので、音楽の力って凄い!

トレーニング内容

ではトレーニングの詳細について見ていきましょう。

全てのトレーニングは音楽に合わせて行い、最後の2つ以外はほ腹筋です。

最初の腹筋は『3』の曲に合わせて1つずつのトレーニングを区切っています。

1フレーズがだいたい7秒くらいです。

1セットは1フレーズ目に4回、2フレーズ目に8回。

これを1つの腹筋ごとに行っていきます。

そして、最後の「バイシクルクランチ」で追い込みをかけます。

 

【腹筋】
1.ノーマルクランチ:4回+8回
2.足上げ(左足)クランチ:4回+8回
3.足上げ(右足)クランチ:4回+8回
4.足上げ(両足)クランチ:4回+8回
5.足上げ(両足・膝折)クランチ:4回+8回
6.バイシクルクランチ:4回+16回+できるだけ多く

韓国アイドルトレーニング(腹筋)

ここまできて1フレーズ休憩(約7秒)です。

とにかくここまでが結構キツイし、全体の2/3が終わりました。

腹筋だけを強化して鍛えたいなら、ここで終わっても良いと思います。

脂肪燃焼やもう少しトレーニングしたい部位を増やしたい場合は次に行きましょう。

 

【腹筋】
7.オーバーヘッドクランチ:1回+2回+4回

ここから4フレーズ(約28秒)の休憩に入ります。

さいごのオーバーヘッドクランチに関しては、腹筋を使った上半身すべての運動です。

できない場合は、腹筋運動でできる種目を代わりにしても構いません。

大事なのはアイドルと一緒に頑張っているという感覚です。

 

【腕立て】
8.腕立て:2回+2回

韓国アイドルトレーニング(腕立)

ここから1フレーズ(約7秒)の休みです。

腕立てに関しては、女性用の腕立てです。

1回の腕立ての上下運動を4段階に分けて行います。

上下運動だけだとたった全部で4回ですが、女性であれば少しキツイと思います。

できない人は膝をついてこの腕立てをしてみましょう。

男性の場合は、リズムに合わせて普通の腕立てを16回(8回+8回)でちょうど良いくらいだと思います。

 

【バーピー】
9.バーピー

韓国アイドルトレーニング(バーピー)

これで終わりです。

厳密にはバーピーではないかもしれませんが、動きはバーピーに似ています。

アイドル版バーピーと言ったところでしょうか。

ダンスの一部を取り入れているような感じですね。

最後にこのトレーニングは、きついですここまでやり切れたら、自分をほめましょう。

できなくても、「次は今日よりできるようになる」という意識が大事です。

このトレーニングをやるメリット

この動画を見ながらやるトレーニングについて3つのメリットを述べたいと思います。

1.動画を見ながらやるとモチベーションにつながる

一人でやろうとしても、なかなかやる気が起きません。

「今から腹筋やろうかな!」と思った次の瞬間に「やっぱり、今はやめとこう・・・」

なんてことはないでしょうか?

でも動画を見ながらなら、ある程度の強制力があります。

「動画が始まったからやらなくては!」という感覚になるります。

自分を追い込むのが苦手な方にオススメです。

自分のモチベーションが上がる動画であれば、今回紹介した動画ではなくても構いません。

2.可愛い女の子とトレーニングができる

キレイな女性はみんなが好き。

男も女も老いも若きも、美しい女性は誰からも愛される存在だと思います。

この動画に出てくるのはアイドルの練習生です。

だから、可愛い女の子たちが頑張っている姿を見ていると良いモチベーションにつながります。

「このトレーニングはしんどいけど、頑張ろう!」

「今回はここまでしかできなかったけど、あの子たちもできるんだから自分にもできる!」

「悔しいけど、次こそは絶対にやり切って見せる!」

とか、私が思うことは色々です。

 

そして、動画に鬼教官のような先生もいて、彼女たちにはっぱをかけていきます。

「あの先生、めっちゃ怖いから、サボれない・・・」

とかも思ったりします。

3.引締め効果と痩せ効果が期待できる

腹筋がメインのトレーニングですが、腕立てとバーピーもします。

なので、腹筋が追い込まれて、心拍数が結構上がるトレーニングです。

 

このトレーニングを継続して行うことで、脂肪燃焼により引締め効果と痩せ効果が期待できます。

時間は約3分なので、3分間できるようになれば、次は2セット目をしましょう。

1日3セットくらいできるようになる頃には体力と筋力と美ボディを手に入れていると思います。

セット間の休憩は5~10分と比較的長くとっても良いと思います。

「〇〇までに痩せたい!」と思っている人はこのトレーニングと食事制限をしましょう。

まとめ

このトレーニングをやる人に一つ言いたいのは自分流にアレンジして良いということです。

私の場合、腕立てのところから最後までずっと腕立をします。

なので、バーピーをせずにリズムに合わせて連続で36回腕立てをします。

最後までやりきると息がかなり上がっている状態です。

 

「きつくてできない」という人は休憩を入れていっても全然良いと思います。

休憩入れてでも最後までやりきることが大事です。

そして、最初から最後までできないくても、回数を重ね、最後までできるようになることも大事です。

無理はしないで、一日一回から始めてみましょう!

 

ちなみにこのトレーニングは韓国アイドルfromis_9(プロミスナイン)が練習生の時に撮影された動画だそうです。

誰やねん!?となるのは私だけでしょうか?笑

韓国アイドル好きの方であれば、すいません。。正直言いますと、アイドルはあまり詳しくないんです。