動画を見る

オンライン英会話は多く存在しますが、その特徴を3つに絞って当サイトの『オンライン英会話』で紹介しました。このページでは、動画によってその各社の特徴を分かるようにしています。

各社が独自で撮影しているものもあれば、個人で動画をアップロードしているものもあります。比較的短時間で、それぞれのオンライン英会話の特徴が分かりやすい動画を集めるように努めています。

しかしながら、『オンライン英会話』で紹介しているところで、適当な動画が見つからないものもありましたので、以下に掲載しておきます。

・フィリピン英会話ネット(PEN)
・WOMANオンライン
・BizEnglish(ビズイングリッシュ)
・Kids Star English
・ハッチリンクジュニア
・e英会話
・coco塾

動画によるオンライン英会話の紹介

レアジョブ

【レアジョブの特徴】
1.ワールドビジネスサテライト、NHKや日経新聞など多数のメディアに取り上げられた実績。
2.毎日25分のレッスンを129円~提供。
3.講師も3000名が在籍し、5分前まで予約が可能。

【レアジョブの参考動画】

▶レアジョブのサイトはこちら

DMM英会話

【DMM英会話の特徴】
1.1レッスン138円~でマンツーマンの英会話レッスンが受講できる。
2.24時間365日レッスンを受けることができる。
3.教材が無料で、「iknow」という単語やフレーズを学習するためのソフトが充実している。

【DMM英会話の参考動画】

▶DMM英会話のサイトはこちら

ネイティブキャンプ

【ネイティブキャンプの特徴】
1.定額レッスン無制限(レッスン単価最安値!)。
2.オンライン英会話で1番面倒な「予約」が不要。
3.専用アプリ(iOS)でスマホ、タブレットからもレッスン可能。

【ネイティブキャンプの参考動画】

▶ネイティブキャンプのサイトはこちら

kimini

【kiminiの特徴】
1.英語の学習方法がわからない人もシステムに沿って学習をすることが可能。
2.オンライン英会話業界ではすくない「コース」としての学習。
3.通話はSkypeを使わないレッスンで、簡単。日本語によるヘルプ機能もあり。

【kiminiの参考動画】

▶kiminiのサイトはこちら

hanaso

【hanasoの特徴】
1.NHKラジオ『入門ビジネス英語』などでの連載を手掛けた関正生先生監修のhanasoオリジナル無料教材を使用。
2.厳しい採用基準をクリアした450名以上の 講師陣に対して、「講師の質」約9割が満足。
3.特許出願中オリジナル学習システム「hanasoメソッド」

【hanasoの参考動画】

▶hanasoのサイトはこちら

産経オンライン英会話

【産経オンライン英会話の特徴】
1.約1,200種のレベル別・目的別オリジナルテキストが《無料》で利用可能。
2.大手3社による安心・安全・高品質なサービス運営体制。
3.2つの教育ISO認証取得により、外部機関による定期的な審査・認証。

【産経オンライン英会話の参考動画】

▶産経オンライン英会話のサイトはこちら

ジオスオンライン

【ジオスオンラインの特徴】
1.実績あるカリキュラム、ネイティヴトレーナーから 直接指導を受けた講師陣。
2.レッスンは早朝5時から 深夜2時まで受講、レッスンは全てオフィスからの発信。
3.日本人スタッフによるスカイプサポートやカウンセリングあり。

【ジオスオンラインの参考動画】

▶ジオスオンラインのサイトはこちら

EFイングリッシュライブ

【EFイングリッシュライブの特徴】
1.24時間いつでもネイティブ講師とのライブ英会話レッスンが受講可能。
2.グループレッスンでは世界中から生徒が参加し、ちょっとした留学気分が味わえる。
3.世界120ヶ国2000万人に選ばれた、世界最大級のオンライン英会話。

【EFイングリッシュライブの参考動画】

▶EFイングリッシュライブのサイトはこちら

Bizmates(ビズメイツ)

【Bizmates(ビズメイツ)の特徴】
1.「ビジネス経験者」のハイレベルなトレーナー。
2.オンライン英会話に最適化された「独自メソッド」。
3.日本人ビジネスパーソンのために開発された「オリジナル教材」。

【参考動画】

▶Bizmates(ビズメイツ)のサイトはこちら

ラングリッチ

【ラングリッチの特徴】
1.チューター制(在宅)ではなく、講師は専用オフィスから生徒をレッスン。
2.講師を教育するシステムがあり、定期的にトレーニングを実施。
3.オフィスには日本人がマネージャーが在籍し、品質管理を徹底。

【ラングリッチの参考動画】

▶ラングリッチのサイトはこちら

vipabc

【vipabcの特徴】
1.45分の基本レッスン時間、かつライフスタイルに合わせた24時間365日レッスンが可能。
2.日本人の専任コンシェルジュチームが学習者をサポート。
3.世界80ヶ国13,000人以上の米英系メインの講師が在籍。

【参考動画】

▶vipabcのサイトはこちら

イングリッシュベル

【イングリッシュベルの特徴】
1.通常の4分の1の速さで英語が習得できるカランメソッド、   DMEメソッドでのレッスン。
2.レッスンの度にえらべる10つのクラスと柔軟なカリキュラム構成。
3.レッスンを続けやすいお支払い方法と格安の料金プラン。

【イングリッシュベルの参考動画】

▶イングリッシュベルのサイトはこちら

エイゴックス

【エイゴックスの特徴】
1.ネイティブ講師(アメリカ、イギリス、カナダなど)のプライベート・レッスンが350円/25分~。
2.ネイティブ講師、日本人バイリンガル講師、 フィリピン人講師の中から、お好みの講師を選択可能。
3.フィリピン人講師とのプライベート・レッスンが140円/25分~。

【エイゴックスの参考動画】

▶エイゴックスのサイトはこちら

Ays English

【Ays Englishの特徴】
1.短期間で英語を集中的に学習できるスパルタコースがある。
2.カランメソッドによる効果的な学習方法をメインとしたレッスン。
3.独自で開発した「Lesson Room」を使用したレッスン。

【Ays Englishの参考動画】

▶Ays Englishのサイトはこちら

ベストティーチャー(Best Teacher)

【ベストティーチャー(Best Teacher)の特徴】
1.ライティングとスピーキングを両方鍛えらるオンライン英会話スクール。
2.講師はネイティヴ中心の50カ国以上から集められた先鋭。
3.自分で考えた英文を講師に添削してもらい、その英文を使った英会話をすることで、自分の英語が話せるようになる。

【ベストティーチャー(Best Teacher)の参考動画】

▶ベストティーチャー(Best Teacher)のサイトはこちら

LEARNie(ラーニー) ※小学生向けオンライン英会話

【LEARNie(ラーニー)の特徴】
1.日本語&英語のができる バイリンガル講師によるレッスン。
2.小学生のお子様が英会話学習を  楽しみやすくするため少人数グループレッスンに特化。
3.日本各地&世界各国のお友達と毎週決まった時間・曜日にレッスンし、世界で活躍できる能力を育成。

【LEARNie(ラー二ー)の参考動画】

▶LEARNie(ラーニー)のサイトははこちら

hanaso kids ※子供向けオンライン英会話

【hanaso kidsの特徴】
1.子供向けオンライン英会話に相応しい講師たちを選抜。
2.日本人によるサポート体制が充実。
3.女性の方にも予約しやすいシステム。

【hanaso kidsの参考動画】

▶hanaso kidsのサイトはこちら

リップルキッズパーク ※こども専門

【リップルキッズパークの特徴】
1.882名が回答したアンケートで、サービス満足度99,4%を獲得。
2.家族・兄弟・友達一緒に受講しても、料金は1人分で、お財布にやさしい。
3.満足度99.8%の日本事務局(サポートセンター)によるサポート。

【リップルキッズパークの参考動画】

▶リップルキッズパークのサイトはこちら

mytutor

【mytutorの特徴】
1.アカデミック・ビジネス英語に熟知した講師陣。
2.受講者の希望で講師が選べる担任制度(予約確保も可)。
3.1日の受講数に制限なし(短期集中レッスンも可能)。

【mytutorの参考動画】

▶mytutorのサイトはこちら