「あいのり アジアンジャーニー」シャイボーイが告白も失敗か!?

かつてフジテレビでも放送されていた「あいのり」がオンデマンドで新しくなって放送されていますが、今回の「あいのり ASIAN JOURNEY」の放送が始まって以来カップルは一組しか成立していません。

今回の放送では、マレーシアでついにシャイボーイ(以下、シャイ)が思いを寄せるかすがへ告白をしました。

シャイボーイの告白

かつてオランダやイギリスなどに統治されていた港町バラッカ。時刻は夕暮れ時。セントジョーンズ砦でシャイはかすがを待ちます。

かすががやってくるとしばらく沈黙が続きます。かすがが「どうしたん?」と言うと、シャイがかすがとこれまで旅をしてきたことを話し始めます。

そして、かすががタイで民泊をして、みんなと歌った時が最も楽しかったと話しました。すると、シャイがギターを持ってきて、歌を歌い始めます。

スタジオのベッキーさんも川北さんも「すごくいい歌だった」というほど、素敵な歌でした。

告白が終わりチケットをシャイがチケットを渡すし、一人そこに残ったかすがが一言「どうしよう・・・」

かすがの返事

次の日は雨。

かすがは涙を流しながらシャイのもとへ来て、シャイの気持ちに対して本音で答え始めます。

初めはシャイの話し方が変わっていたことが最初の印象だったそうです。ちょっとした冗談を言っても本気でとらえるシャイの真っすぐすぎる気持ちに対して正直、何を話してよいか分からず怖かったことを伝えました。

その後、シャイのことを避けて逃げ続けたが、何度も追いかけてきてくれたことが嬉しかったと告げ、

「逃げても、逃げても、一生懸命まっすぐ追いかけてきてくれてありがとう。だから、うちもシャイボーイのことが好きです。」

続けて、かすがは「うちをシャイボーイの初めての彼女にしてください。」とシャイの告白を受け止めた。

見送りの時

二人はその後、恥ずかしながらもキスをして、ラブワゴンからも拍手が沸き上がります。

別れの時。

この度で一番仲良くなった社長へ「次はお前の番だ。告白して本当良かったし、絶対無理だと思ったけど、やっぱやってみると分かんないもんだ」と語っています。

シャイとかすがは二人で「いってらっシャイ!」とシャイのジョークを元気に言って、ラブワゴンのドアを閉めました。

みんなへのお別れの挨拶をして、ラブワゴンを見送った後、スタッフからダメだと思ったかという質問に対し、シャイはこう答えています。

「泣いてくるかすがを見て、告白を断るセリフを考えているのかと思って、それを受け止めようと思っていた。」

最後に

人間模様にハラハラする「あいのり」。過去にも見ていたが、今回も最後まで分からないハラハラする展開となりました。

しかし、男女ともに人が成長していくのを見ると、旅は人に経験や発見をもたらすんだなと感じます。次回が「あいのりアジアンジャーニー」の最終章らしいのですが、楽しみにしています。


Follow me!

FODプレミアム

(1)フジテレビの動画が豊富!しかも独占タイトルが5,000本以上!
(2)動画以外にも雑誌やコミックも楽しめる!
(3)毎月「フジテレビの日」(最大1200ポイント)プレゼント実施中!
(4)地上波放送ドラマのオリジナルエンディングも配信中!
(5)無料お試し期間が終わっても、月額888円で全て見放題!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です