キニー(Kinnie)という名のマルタの炭酸飲料

キニー(Kinnie)

キニー(Kinnie)という名のマルタの炭酸飲料

マルタで作られているキニー(Kinnie)という飲み物があります。マルタで作られてるためか、スーパーでも買うことができますし、レストランでも注文することができます。

マルタに来る前に色々調べていたので、この飲み物の存在はしっていたのですが、留学の最初の頃は、あまりこういったものにチャレンジをしませんでした。

いつもは、スポーツドリンクやミネラルウォーター、オレンジジュースを結構買って飲むことが多かったですね。

韓国人のルームメイトのがこれを飲んでいて、気になったので近くのスーパーで買ってみました。

キニー(Kinnie)の特徴

ウェブサイトなどで調べた事前情報では、次のように書いてありました。

・1952年から製造が開始されているコーラのような飲み物。

・味はオレンジ系の柑橘系の味。ハーブを使っているため苦味がある。ドクターペッパーに近い味。

・ビールやラム、ウォッカなどのアルコールと割って飲むこともある。

・日本ではレアな飲み物で幻のコーラと言われている。

・”好き派”と”嫌い派”に分かれる飲みものである。

キニーを実際に飲んでみると・・・

アパートに帰って早速キニー(Kinnie)を飲んでみると、私はどうやら”嫌い派”に分類されるようですね(笑)。

私個人の感想としては、苦さもあるせいか「薬をジュースにした感じ」です。正直、あまり美味しいとは思いませんでした。まったく飲めないわけではありませんが、次回スーパーに行ってもこれを買うことはないでしょう。という感想です。

先ほどの韓国人のルームメイトに「キニー買ったんだ。どんな感じ?」と聞かれたので、「薬を飲んでるみたい」というと「僕も(笑)」という反応が返ってきました。

私が住んでいたアパートでそれ以来キニーを見たことはありませんでした。

キニーをお酒に混ぜるの?

お酒に入れたら美味しいということをウェブサイトで見たことがあったのですが、ウォッカやラムを飲むときに割るのであれば、わざわざキニーじゃなくても良いだろうという感覚です。

それならオレンジジュースを入れた方がよほど美味しい。

バーベキューをしに行ったり、海辺でみんなで話す時には時々ウォッカを飲んでいました。ロシア系の人がいる場合は必ずと言っていいほどウォッカはありました。

飲み方としては、オレンジジュースで割ることが多かったですし、アルコール度数は強いのですが美味しいのです。

まとめ

あくまで個人の感想として書かせていただきました。マルタのどのスーパーに行っても売っているということはそれだけ需要があるということだと思います。

マルタに行ってみて、挑戦してみるのも良いと思います。何事も経験だと思うからです。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です