アジア人はやっぱり若く見られる?

アジア人はやっぱり若く見られる?

垣間見る女性

アジア人はやっぱり若く見られる?

よく日本人は若く見られると言われていますが、テレビやインターネットの情報を見ても一般的にそうなんでしょう。

ただ、私自身がそういった経験はなかったので、マルタでどう見られていたかや、他のアジア人や日本人がどうだったかについてお伝えしたいと思います。

私について

私は34歳になる年に、マルタ留学へ行きました。私の見た目に関して、日本にいる時は年齢相応か1、2歳下に見られるくらいでした。写真については、、、見たい方はコメント欄にその旨書いて頂ければ、検討します。。

結論から言うとマルタにいる時は6~8歳くらい若く見られていました。私は女性ではありませんが、マルタに来るまでは想定していなかったので、とても嬉しかったですね(笑)

おそらく、日本を含めたアジア人の顔立ちや体形は平均するとそれくらい若く見えるのではないかと思います。

ちなみに私は、小さい頃は老け顔だったのですが、年齢を重ねるとともに少しずつ若く見られるようになってきたタイプの人間です。

韓国人からは25歳くらいと言われたのですが、これはさすがにお世辞だと思います。

毎週月曜日は自己紹介

マルタの語学学校の授業では、1週間単位で学生の入れ替わりがあります。月曜日は1週間のスタートとなり、新しい生徒が入ってくるため、自己紹介の時間が設けられます。

先生を中心に円を作ったり、2人1組になったり、自己紹介の仕方は様々です。先生も時々入れ替わることがあったので、初めて顔を合わせる先生も時々いました。

その際、年齢を言った時によく言われたのが、”You look so young!”(とても若く見えるね)と驚かれることがよくありました。

ただ、日本でも同じだと思いますが、調子に乗って自分から”What do you think of my age?”(何歳だと思う?)と言うと、うざったく思われるのでやめておきましょう。

同じクラスになった日本人

マルタの語学学校では、同じ国籍の人がなるべく被らないように配慮はしてくれますが、たまに日本人と同じクラスになることもありました。

初めて同じクラスになった日本人は30代の男の方でした。

この人は私よりも年齢が下だったのですが、日本にいても27歳くらいに見られるんじゃないかと思うほど、見た目が若かったです。時々、こういう人っていますよね。

授業が始まる前に日本人がいるのが珍しかったので、自己紹介をしていたのですが、クラスみんなの前で自己紹介した後のクラスメートの反応を見ると、とても面白かったです。

「30代!?信じられない!どう見ても20歳くらいにしか見えない!」というのを見て、私はお腹を抱えて笑ってしまいました。

その他のアジア人

やっぱり、日本人、中国人、韓国人、そして台湾人は基本的に若く見られます。個人差ももちろんありますが、特に女性はその傾向にあると思います。

韓国人の女の子は21歳なのに、イタリア人からは15歳だと言われていました(笑)。衝撃を受けたイタリア人の顔を見てまた笑ってしまいました。

そういえば、私がいたクラスを長く担当してくれた先生は、語学学校の毎週月曜の自己紹介の時に「アジア人は若く見えるのよ」とよく言っていましたね。