マルタのお酒

NO IMAGE

マルタのビールと言えばCISK(シスク)

マルタのビールのCISK(シスク)
マルタのビールと言えば、CISK(シスク)ですね。マルタではスーパーにもよく売っているビールですが、大体500mlで2ユーロくらいです。よくこのビールを飲んでいて、暑い夏にはこのビールは欠かせませんでした。
ただ、ほかのビールと比べて少し高めかもしれません。ハイネケンや他のビールだと500mlで1.7ユーロやそれより安いビールも多くあります。
少し、安めのビールはあまり美味しくないものもありましたが・・・。

語学学校の生徒ならではの特典

私が通っていた学校では、毎週月曜日にウェルカムパーティーが開かれます。その時に行くレストランで、その学校の生徒であれば、ビールを注文するとCISK(シスク)なら3ユーロで2パイント(生中2杯くらい)のビールを飲むことができます。通常よりかなり格安ですね。
毎週月曜日はなるべくウェルカムパーティーに参加するようにしていましたが、安くビールが飲めることと、新しい生徒と仲良くなって楽しめるというメリットがあったからです。

マルタと言えばワイン

マルタのワイン

ワインで有名なフランスやイタリアに近い国だということもあって、マルタ国産のワインも現地のスーパーなどで買うことがでnきます。なんといっても、値段がとても安いですね。
写真の「DONIN」の白ワインも美味しかったですが、その他にも安くて美味しいワインはいっぱいあります。
一番安いものだと、「San Paolo」というワインが2ユーロ弱で売っていて、赤ワイン、白ワインともに甘口のものと辛口のものがあります。ただ、甘口はかなり甘かったので、名前は忘れてしまいましたが、2.50ユーロで売っているワインはおススメできます。留学の後半に知ったワインですが、とても美味しかったです。

バーやレストランで飲むカクテルやワイン

バーやレストランでも日本と同じようにカクテルやビール、ワインやウイスキーなど色んなものを飲むことができます。カクテルの名前に関しては、日本語に訳すとビックリするような(下系の話しになるので省略させて頂きます・・・)茶目っ気あるようなものも多かったです。

バーやレストランでの飲み物の値段は、日本と同じくらいです。マルタ産のワインもありますが、イタリア産やフランス産のワインも多く揃っています。
日本との違いはワインボトルを注文する時です。ワインボトルを注文する際には、代表者がテイスティングし、これでOKとウエイターに伝えるとワインを用意してくれます。